スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
チーム戦概論
東京に戻ってきて今日から仕事始めです。午前中だけでかなりしんどい・・・。今日は金曜日。先が思いやられる。

こんにちはリリィです。

今日は気分を変えて私が思うガチチーム戦を簡単に。
続きを読む
スポンサーサイト
【2007/08/24 16:49】 | 名称未設定_2 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
タッグ戦 Aブロック最終戦
いきなりですが、続きを^^

こんばんはリリィです。

今日は遅くなりましたが、タッグ戦の続きを。
さてここまで我々SPOOKYは勝ち点10と本戦に残れる位置でした。ここで3たてすることができれば明日はなんとシードでの出場に。

かなり気合入れていったものの相手も勝ち点7だったのでかなり本気でくるでしょう。

以下詳細
続きを読む
【2007/08/23 01:28】 | 名称未設定_2 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
タッグ大会後記 #2
続いて・・・

~shopy:Lycus in 雷翔

ごめんなさい順番忘れてしまって何回戦かわかんねぇっす。

~一戦目~廃墟
まずはLycusさんから狙うも上手く距離をとって戦ってくる俺らにとっては嫌な、やりづらい相手です。

上空に陣取ったり、引きながらマシ+ライフルなど。
しかしこの戦いの一番のミスは、的を絞りきれなかったこと。絞らせてもらえなかったこと。さすがはLycusさん、そう簡単に落とさせてくれません。

POTのブログで見ていただければ分かると思いますが、POTが的を絞りきれていません笑
んで結局相手のほうがうまく攻撃合わせてきてPOT機動停止。その後リリィ瞬殺。

完全にひとまかせな私は2戦目へと移行します。

~2戦目~メガフロート
ここはひかれると我々はかなり不利。しかし、突撃しかできない俺は突っ込んで被弾しまくり・・・。

しかも、目視確認でまじあせったのが、二人とも腕バズ・・・更に片方は公式だとやりたくない腕バズ4脚。腕バズ二人ととハイレザのコンボはやばかった。これまた水上でリリィが機動停止、システム、通常モードに。

俺も落ちる前に絶対一人は道連れに、と意気込みありったけの火力を出して何とか先にshopyさんを撃破。

この後は1onの状況になったがかなりPOTが頑張ってくれたおかげで辛勝。

~3戦目~パラボラ
これももう特にいうことは無いんですが、とにかくSKの制度が低すぎた。それと狙っていたほうが、高度に逃げてしまった為、高起動型のPOTとリリィは追いつくことができなくそのままシステム通常モードに。

この試合の反省点としてはやれない相手を深追いしすぎたことと、SKの精度が低かったこと。

~Humanis:ライル in H&R~

個人的に最悪な相性のチーム。ヒューマニスさんのヴェガ怖すぎる。でも近寄って死角取れないと負ける。逝くしかない。

~1戦目~廃墟
予想通りヒューマさんはヴェガを装備。敵僚機のライルさんは重量級のWライフル。ECMでレーダー潰されて死角からヴェガ。考えただけでも怖すぎます。なのでヒューマさんから狙うことに。

開始早々POTがヴェガの洗礼を。一発で8000のAPが焼かれた。それを横目に見てた俺は、心の中では「狙われませんように・・・。」と祈る。

それが功を奏したのか、あまり手痛い一撃はもらわずにマシPA削って核で大ダメージを狙うことができた。その間もPOTのバズがヒューマさんを足止める。

さすがのライルさんも軽2二人からのダメージには耐え切れずに勝利。

~2戦目~メガフロート
さきほどのまま圧倒的火力(ごり押し?)で早々に勝負をつけたい俺とPOT。
やはり火力の高いヒューマさんから狙うことは間違いない。

ヒューマさんのAPはかわっていない。ライルさんのAPも変更なし。
よしと意気込んで狙いのヒューマさんを捉え、目視してみるととりあえず片方はヴェガではなくレーザーのアルタイル。もう片方は見えませんでした。

ヴェガの瞬間火力よりは劣るもののやはりダメージはでかい。かなり被弾しつつ、間合いを詰める。

しかし、さすが手練れのヒューマさんとライルさんでメガフロの柱を上空をまたぎながら地形を織り交ぜてしっかりとアルタイルとライルさんのライフルを入れてくる。

マシにとって一番きついのは断続的な戦いを仕掛けられること。まさにその通りのことを二人にやられる。

すぐにマシを諦め、マーブ+核連動に切り替える。核をしっかりと狙い放った後はすぐにマシに切り替えて突撃。

何とか最初の標的であったヒューマさんをPOTとの連携で打ち破ることができた。

2対1の状況を作ったときは俺がサポートに回ることのほうが多い。POTが相手にプレッシャーをかけて、俺が死角をとりにいく。そして死角から、マシ+核。PAが剥がれたらW核連動で一気にきめにいく。

作戦が功を奏しなんとかライルさんも落とすことができた。

~3戦目~パラボラ
良い流れのまま3戦目に進むことができた。
後がないH&Rとの戦いは必ず接戦になるはずだった。

案の定開始直後迂闊にもヒューマさんのECMにまんまとひっかかり気付いたときには真正面のきのこにいて、やばいと思ったのも束の間、Wヴェガが。なんとか間一髪で直撃をかわすことはできたものの、それでも俺の心はヴェガの恐怖心との戦いに。

何とか奮い立たせとことんヒューマさんを狙い続け、タゲをしぼらせないために俺とPOTが交錯しながら間合いを詰める。POTのバズで足止めできた時にすかさずマシ+とマーブを入れて一気にPAを剥がすことに成功。そこでW核連動とPOTのバズで何とかヒューマさんを撃破。

その間ライルさんからライフルをずっと受けていたのでライルさんの大体の場所を頭に入れ常に位置取りには注意を払っていた。正直ミサイルが飛びすぎててレーダーは死んでました。

対ライルさんとの2対1はこれで2回目。冷静に死角を狙いに行って(POTをたげらせて笑)横っ腹からマシ+核連動、切り替えで核+核+連動。いつものパターンに持っていくことができて3戦目も何とか勝利することができた。

次は、最高の激闘となった(一方的にボコられた)、
パンダと熊 (ZiZi9806:KYknight)

との戦いの模様です。乞うご期待笑

一方的過ぎて書くこと少ないですが^^;





【2007/08/15 11:41】 | 名称未設定_2 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
チーム大会後記
部下の出来が悪くて胃潰瘍になりそうです。能力は高いやつなんだけどな。
使い方を知らないっていうか、がきくせぇっちゅうか・・・。

こんにちは、リリィです。

一昨日、昨日とヴァルスさん主催のタッグ大会が催された。
自分も参加してきました。

僚機はACPOTさん(以下敬称略)
んで予選の互いのアセンと覚えている限りの解説を簡単に。

まずPOTは、自身のブログにもかかれてたバズスタイル。フラロケは寒いって事でフラロケだけははずした形。

自分は、モタコブにマーヴ、核*2と強連動の軽2。

基本的には俺が突っ込んで、攻撃受けながらマシでPA削る。そんときにPOTが冷静に後からバズ当ててマシ+マーブ、バズ+連動マルチで大ダメージを狙う作戦。もしタゲがおれじゃなくてPOTになったり、最初からPOTだったら俺がマシでPA剥がして核+強連動。2発目からは両方の核で一気に落としに行く作戦。

とにかく一人を最速で落とそうというのが作戦。予め狙う方を決めておいて、その人めがけて突撃。

一回戦~青龍:ナベ-D in 青い鍋~
初戦から強敵が。こないだ青龍さんにはぼこられてるし。ナベさんも相当の実力者。ところが、ナベさんが仕事の都合により遅れるとのこと。青龍さんとの1onに。POTと相談した結果自分が行くことに。これは負けられないと思って、愛機で出撃。

一戦目~廃墟
青龍さんの武装を目視確認したところWマーヴに強散布と垂直フラロケのバランス型の近接戦機と判断し、ある程度距離を維持しつつ、スナスナ砲で削る作戦に持ち込む。気をつけなければいけないのは、垂直に目を取られてるところの散布。
垂直はフレアで落とし、散布はかわすことに。その間も青龍さんをじらす目的で狙撃はし続ける。ほとんどミサイルを食らわないことに成功し、なんとかマーヴを封じることができ勝利。

2戦目~メガフロート
明らかに重2の自分が有利なのだが、最近軽2を使っていて重2がかなり重く感じる。更に、引いた方が明らかに相性勝ちできるのだが、引けなくなってて、バズーカでのインファイトに持ち込むことに。
スナ砲、フレアのみパージし中距離戦も見据えてスナライはもったままに。バズの反動でうまく青龍さんの高機動を封じることができて何とか勝利。

3戦目~パラボラ
自分が最も苦手なステージ。ここでは垂直の威力が半減します。1戦目と同じく青龍さんはきのこをうまく使いながらミサイルで削ってきます。途中かなりうまくミサイル出されてAP40000まで削られてしまいかなり焦るも、インファイトに持ち込み2戦目の要領で辛くも勝利。

2回戦~innfinito:yuki in General and aide~
続いてこれまた強敵のチームが。ここからは作戦通り上述の機体で。インフィニトさんはタンクでくるものと思ってたのだが蓋を開けてみれば軽2。

1戦目~廃墟
インフィニトさん軽2マシ(多分)ゆきさん重2ハイレザ(多分)と目視し、まずはインフィニトさんから責めることに。
自分がタゲをもらいながらマシマーヴで弾幕張りたかったのですが、結局はPOTのバズで機動力奪っている間にマシと核を入れるパターンに。
それが功を奏して勝利。

2戦目~メガフロート
ここはかなりの苦戦が予想された。俺の機体はMBバーチュだったのでメガフロ用のポラリス、ホロフェに変更。
やはり狙いはインフィニトさん。マシの間合いに入りたかったのだがインフィニトさんはそれを許してくれずにそのままPOTと交代。1戦目と同じ要領でインフィニトさんの撃破に成功し、yukiさんを攻撃。バズ+マルチ、W核+強連動がしっかり機能してそのまま押し切り勝利。

3戦目~パラボラ
2戦目と同じく勝利。

ここまでで勝ち点6とTOPにたつことができた。

しかしこの後はぎりぎりの戦いへと・・・。

【2007/08/13 14:44】 | 名称未設定_2 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
友人との対戦感想、公式戦
久しぶりの雨が降っています。
サラリーマンの方々は本当にタフですね。満員電車とか、雨、風、真夏の日差し・・・

こんにちは、リリィです。

昨日、友人と3時間ほど対戦してた。自分の動画を撮ってほしかったのと、昨日、かなり公式で負けたから、機体の調整を兼ねて。

軽2のライフルが強い印象。特に、AP負けしてからの引きはきつい。追いつけないし、追いついた時にはエネ枯渇に近くて。でも、GAのジェネは嫌だし、みたいな。

ていうところから機体の調整へとなったわけで。だいぶ1.5にもなれたかな。中2の愛機でやってたけど、まぁまぁつかめた感。

ただ、ほんとにもう少しオートうまく使わないと今レギュは厳しいかな。んで、飛んで公式戦なんだけど、すごい負けた気が。レート自体は結果として400UPしたけど、、、

なんか悔しい負けが多くて。ちなみに、今の俺の腕ではノシさんにはふれられませんでした。二回やって二回とも完敗。ほぼ完封に近い負け方。他のランカーは何とかやり合えたし、それこそ辛勝だけど負けなかった。でも、低レートの4脚腕バズに食われたり、とか。

ノシさんもそうだけど、他にはRADANさんや、NAMAさんの重2もそうだけど、砂砲がうまい。みんなシングルでもがしがし当ててくる印象。まぁ、皆様俺の印象なんて無いだろうけど。

も少し回避うまくならないと15位以内はキープできなさそうなわけで。

練習しよ。
【2007/07/10 15:15】 | 名称未設定_2 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。